【婚活成功の秘訣】は失敗する婚活女子の行動や考えかたをすべて辞める。一切しない。婚活を成功させていく30代40代女性が行った方法はこれだけなのです。

婚活の成功率が低く失敗している人の行動を知り、あなたに当てはまるところを辞める。30代40代婚活女子が失敗している考え方を知り、似たような傾向を【一切断ち切る】。これだけです。

今現在、婚活が成功しないのは、過去から現在に至るまで【婚活が成功しない考え方で行動していた】から現在のあなたの結果になっている。

だから、婚活成功の秘訣を知り成功法を【行う】だけで結果は変わってきます。

ココが重要なのでもう一度:「婚活が成功する考え方と判断と行動を【行う】だけです。」

【婚活成功の秘訣1】30代40代女子が続々カップルから婚約へ

行わないと婚活を失敗する結果になるのは、お解りいただけたと思います。

ですから、この先も婚活はうまく行かないと思ってしまうあなたや婚活を失敗したい30代40代女子のあなたは【ここで読むのを辞めてください。】

お時間が無駄になるデメリットしかありません。今までと同じ考え方で、同じ判断で、同じ選択しかしたくない!という頑固者のあなたには何も意味がない内容です。そういう方は明日も、明後日も、今週末参加する婚活パーティーも街コンも3ヶ月先も、8割から~9割同じ婚活成功する結果は得られないだけです。

ここから先は、婚活を成功したい方だけの内容となります毎月100件以上の恋愛相談から導き出した静岡恋活デートめぐ婚の【婚活成功の秘訣】で30代40代女性が続々婚約していった婚活成功法を公開していきます。

難しい内容ではありません。究極にシンプルで大抵の方がうまく行きます。理由は、その様に行動するからです。

「婚活がうまくいかないのは私のせい?」そうです、あたのせいです

・理想と条件だけで見ている
・恋愛特有のときめきを求めている
・受け身すぎる
・自立できていない
・ネガティブ思考

婚活を失敗している女性の有りがち思考と相手選びの指標。もう何年もこのパターン。辞めたら婚活成功しますって。何度も言うけどね。本

これって、本質、あなたが生きていくための不安要素を無くしたいという、自己都合の防衛でしかないのです。婚活成功している人は上記の項目なんか微塵も考えていない。み・じ・ん・もないですよ。

理想と条件だけをみているから婚活失敗

金銭的不安の解消かつ世間体、親しい距離の知人友人から受けた影響による嫉妬や虚栄心。それを解消したいだけ。違いますか?

恋愛感情主義のトキメキを求めて・・・

心が今まで動いたことがないから、そう思わせれくれる人に出会いたい。

っていうけど、あなたどれだけ内面・外見自分磨きしたのか、そしてその様な男性がいるところに赴いたのか?あなたが男に対する自分の魅力プレゼンはできていたのか?

できていないから、男性も振り向かなかった。白馬待ちも叶わなかった。事実、現在婚活している時点でそういう結果。

もしこの条件婚活で成功したいのならあなたの条件は一つ。あなたが心底、本音中の本音で、腹わって話しても条件婚活以外はない!

結婚は金だ。夫となる男のステータスだ!と振り切っているなら成功する確率も上がる。ほんとうに真剣なら、ガチガチに行動は変わる。身なり教養もそれに向けて自分でアップデートしていくし、そういう男はどんな女が好みなのなどリサーチするだろう。

してますかリサーチ?婚活失敗女子の皆さん。参考番組でも観たらいかがか。アマゾンプライム会員なら見れますよ【東京女子図鑑】予告

何もしないで今の私で、ありのままでと口先だけの「好条件婚活女子」ほど痛いものはない。

そして時は経ち。そのような男と会えないもんだから【受け身になり、精神的にも、環境的に自立できなく、ネガティブ思考へ】と発展していく。筋が通ります。失敗する婚活に。

今さら聞けない、婚活失敗の理由

それはあなたの男子を探す姿勢が「表向きの欲望だけ」だからですよ。中身がないスッカッスカの上っ面の自己中人間の考える思考だからですよ。

でも、あなたは自己中人間ではない。なのに自己中人間が思考することをやろうとするから、うまく行かない。本性が違うから頭と体が食い違いを起こしている。

婚活成功している30代40女性は

「この人一緒になったら自分が幸せか」
「ついつい本音を話してしまえる」
「一緒に不思議と自然要られる自分がいる」

という感覚基準を大切にしている。かたや婚活失敗している30代40代女性は上記の項目を意識しながらテストの回答のような答えを探すかのごとく婚活している。

答えというものを定義するなら、今一度言いますよ。

「この人一緒になったら自分が幸せかどうか基準」

これだけです。

婚活を成功している方は【誰のせいにもしません】断言します。

そもそも「婚活がうまくいかないのは私のせい?」思っているあなたが婚活失敗の要因を全てを引き寄せているのです。

婚活を成功している方は【誰のせいにもしません】。断言します。

すべて自己責任と自負している。

婚活を成功している30代40代はシンプルにうまく行かなかった時の結果を受け入れ、デートで会った時シーンや会話、その後のLINE等でのやり取り含めて振り返り、次に活かす行動をしています。

婚活を成功していく方は、わたくしどもの恋愛相談をうまく活用しています。下記の様に聴いてきます。

「前回こういうことで、こういう反応だったので、こう返しました。その際に私はこう思い、こう返しました。でも、このパターンもあったなと思いました。どうですか、合っていますかね?」

反省を落ち込むのではなく、次に活かすための「自身の感覚や考え方、視点」を確認し、対応できるパターンを増やしている。

結果、男性と会う経験値を上げていき、コミュニケーションの幅も広げれるように振り返る。

そのことで男性と接するときに気持ちに余裕ができることで自信に繋がり、婚活成功率が格段と上がっていく。マイナスになる要素をご自身で潰していくのです。

婚活失敗している女子はここで凹み、嘆くだけ。わたしは悪くない。相手が悪い。

私の気持ちをわかってほしいなどなどなど言い訳を言わせたら天下一品のごとく出てくる。

なぜ、その独身男と会うと「決めた」のは誰ですか?

解りやすい事例で行きます。【なぜ、その独身男と会うと「決めた」のは誰ですか?】

「紹介先に進められたから」「友達に勧められた」「親に勧められた、親が反対した」、はたまた恋愛がうまく行っていない友人知人に「辞めたら」と言われた、などと大体、言います。

決めたのは自分ではなく他人が決めたと勘違いしている。「会うという」最終判断は「あなたが」下したということを全く自覚していない婚活失敗女子。

あなたの人生は、あなたの親を含めて、あなた以外の決断で「あなたが決めない人生」を過ごしていくのですね。いつまで続けます?

婚活成功している30代40代女性は、あなたの様に人生を決めることを人任せにして生きていません。

ましてやあなたが、ひとつ屋根の下で今後人生をともにする人を、会ってもいない、話してもいない親や他人の意見で左右されて決めているからうまく行かない。ということに気がついていただければシンプルに解決する課題です。

加えて、あなたのが相談するときにあなたはネガティブな内容を話して相談を持ちかける。他人にそのネガティブは伝染する。そのためネガティブな要素で返答し、相談者のあなたへ当たり触りない回答で返答するのが一般的標準だ。

上手くいくわけなーーーーーい。

相談相手を間違えるな。失敗のもと

【婚活成功の秘訣1】30代40代女子

だからこそ、あなたが「不安MAXの精神状態」のとき、相談する相手の選択を間違えるな。

相談する相手は、幸せに人生過ごしている人達(夫婦)に相談する。独り立ちしている同性に相談する。

または静岡恋活デートめぐ婚の恋愛相談を利用する。それ以外、正しい軌道にのれませんよ。(加えて根深いですが、あなたの親の思考や教育環境、情報提供力が婚活失敗するベースを引き起こしていることは後に語るとします。)

勘違しないで欲しいのは下記のような要件ではまっとうなことは言いません。あしからず。

目立っているけど愚痴ばっかりで、人の噂話しで時間を過ごしている女同士の群れ(ババァに多い)。群れているように見えて表向きだけって人はわんさかいる。

こんな条件下で真剣な相談をしても、100%いいことは起きていませんよ。

リテラシーの低い芸能・職場ゴシップネタしか話題がない情報弱者。このようなバカ女に付き合う暇なんてない。欺瞞の仲良しこよしと見せかけ自分のことしか考えていない自己中女性・おばさんに頼ることなかれ。

ある意味、このような性格ブサイクな女性になりたくないなという見本を見せてくれていると観察できたら、なおよし。(まぁ経済発展性の低い環境や人が少ない田舎地域に増殖傾向だが全国どこも同じような属性は一定数いるから仕方がない。スルーしてなんぼ)

婚活成功している30代40代女性は、そんか環境もサラりとかわし、自分のことへ集中している。それはそれ。これはこれと、ご自身の幸せに関係ないものは入れ込まない。誰かが言った。こう言ってた。言われた。は受け付けていない。

自分がどう思い、どうしたいのか。これ以外ない。

婚活を成功させた30代40代女性は、あなたと真逆な考え方と行動しています

あなたはどうですか。これでもまだ、親を含めた他人の決断に委ねて、人生送りますか。婚活を成功させた30代40代女性は、あなたと真逆な考え方と行動しています。

婚活を成功しているパターンのことをやるだけで。婚活を失敗さる30代40代女子は、ひたすら条件を満たす男を探すことに躍起になる。そうする条件が「幸せな人生を。結婚生活を送れる」と思い込んでいる。

婚活成功している30代40代は「この人一緒になったら自分が幸せか」「ついつい本音を話している自分がいる」「一緒にいると不思議と自然でいられる自分がいる」という感覚基準を大切にしている。

このような感覚基準だから、婚活失敗女子がよく言う「自信がない」根深い課題でもある最大の原因「性癖」(セックスへの自信含め)の不安も交際中に解消していけるのだと思いますよ。男女の等に同士が話し合えるからですよね。

条件がで選ぶ婚活失敗女子はあなたの条件で選ばれているし、そういう表面的な事柄に意識が行きがちだと、表面的にネガティブな要素を隠し持つ男(セックス自信がない、童貞だからとか)や、本当に人間をそのようにしか判断ない男に出会い時間の無駄になってしまう。

婚活を成功させる30代40代女子はあなたのような基準で男性に会っていない。会う男も選んでいないということです。

まずは今回の1弾は「婚活を成功させるなら【ひとのせいにしない。私のせい。そうあなたのせいです。】を自覚する。そしてあなたが考えて、判断して、あなたが決めて、行動する。

たとえ、すぐに結果がでなくとも、どこがうまく行かなかったのかを振り変えり、活かす。その繰り返しが実は婚活を成功までの時間を短くできる一手です。ここまでの内容は婚活失敗している男性、モテにない、彼女ができない男性にも、そのまま当てはまると内容です。

次回、【婚活成功の秘訣・第2弾】30代40代女子がハマる「学べる恋愛相談」です。