shutterstock_260360372

静岡藤枝で恋人探し・恋活・デーティングサービスを提供中のめぐ婚です。本日は「男女共通」のモテテクニックの「超基本編」をご紹介致します。

ぶっちゃけると、これは「会話術」だとか「メイクのテクニック」だとか、そういうことよりも以前にマスターしたい「基本中の基本」です!

あなたは明るい?暗い?

あなたの性格は明るいですか?暗いですか?じつのところ、「おしゃべりだから明るい」訳ではありませんし「内向的だから暗い」訳でも有りません。実はこのあたりは勘違いされがち。

性格が明るいというのは「心が明るいこと」です。内面が明るいんです。実はうるさくお喋りする様な人でもとっても性格が暗い人がいます。とにかく「不平・不満・人の悪口」ばかりを言っている人はとても性格が暗いんですね。

物静かな人でも、内面がポジティブな人はやっぱり性格が明るい人です。たまに口を開くととんでもなく前向きな事を言う人もいますから、やはり口数やぱっと見の印象と性格の明るい暗いは以外と関係が有りません。

モテる人、というのは「性格が明るい人」です。内面にネガティブな感情が渦巻いている人は一緒にいると疲れるんです。

ですので、「心・性格の明るさ・前向きさ」を心がけるだけで「モテ」に影響が有ります。

スマイル!笑顔が実は最強である理由!

ある若い友人から「學校で友達が作れない」と相談された事があります。そこで一つ案を授けました。

それは・・・「笑うこと」です。

広角を上げて穏やかに、話しかけやすい雰囲気を演出するように提案しました。素直な彼はそれを実行。翌月「友達が出来て彼女も出来た!」という報告が!!

正直ここまで効果が有るとは思っていませんでしがw予想を上回る効果が出ましたね。

他には「人間をルックスで差別せず、等しく優しくすること」も合わせて提案したところ、學校の中で大分人気が出てきたそうで楽しいスクールライフを送れるようになったそうです。

笑顔はとても効果がありますね。やはり仏頂面の人よりも笑顔の穏やかな人の方が話しかけやすいですし安心感が違います。

あなたは笑っていますか?心は穏やかですか?

「自分の満たされなさ」を理由に恋愛や人間関係をおこなっては絶対にいけませんよ!!人間関係は与えるから与えられるのです。徹底的に「与える人」を目指しましょう!!

性格は変わらない?じゃあ何が変わりますか!?

「そんな事言っても性格は変わらないよ・・・」と言う人もいるかもしれませんね。

でも、他人を変えるより自分を変える方が早い、なんてよく聞きません?じっさいのところ他人を変えるより自分が変わったほうが早いんです。

だって自分の心は自分のものですのでコントロール出来ますよね。これは仏教の「無我」という考えが非常に役に立ちます。

「自分の心は自分のもので自分そのものなのに、自分でコントロールできないってどういうことだろう?」という問いに対して「自分でコントロールできないのだから自分ではない(無我)」という解釈があるそうです。

他には「無限の我」という解釈も有りますし「私が無い」という意味での解釈も有ります。

そう、「自分の心をコントロールできない!」と困っている人は、自分の中に他人がいるようなものです。自分の中のコントロールできない自分を、仏陀は「魔」と呼んでいたそうです。

確かに性格や心を変える事は難しい。でも、すくなくとも「自分のこと」ではありますので他人を変えるよりは可能性が高いです。

あと、恋愛に関しては「ルックス」も時に大切な要素になることがありますが、実は「顔」を変えるのはとっても大変・・・。女性はお化粧で大分雰囲気が変わりますが、男性の場合は整形手術しかありません。

整形手術はお金がかかりますからね・・・。それを思うと「心は顔よりは変わりやすい」と思いませんか?

ゆっくりと「性格・心」を変える訓練

さて、他人を変えるより自分を変えることのほうが可能性が高い、という話をしました。では、じっさいにどうやって「自分の心・考え方」を変えればよいのでしょうか?

性格が明るい人はあまりこの先読まなくてもよいかもしれません。でも、もしかして自分はちょっと性格が暗いかも、ちょっと変わってみたい、という人は続きを読んでみていただければと思います。

まず、一番大事なのは「自分の心を観察する」作業です。人間って結構簡単に落ち込んだりします。落ち込んでいる時にはこう感じてみて下さい。「あ、今自分は落ち込んでいるな」と。

本当にたったこれだけでいいんです。怒っているときは「あ、今怒ってる」と観察してみて下さい。とにかく、今の自分の感情を観察するもう一人の自分の視点を持つ事です。

この訓練を続けていくと「観察している自分が、観察されている自分を止める事が出来る」様になります。

不思議な感じがしますが、人間て感情的な時って本当に感情に飲み込まれてしまうんですね。

ちょっとした冷静さで「自分自身を省みる」という事ができれば大分精神的に余裕が出てきます。

間違っても悲しんだり怒ったりした時に自分を責めないようにしてくださいね。ただ、省みることで十分ですので。

恋活も婚活も、仕事も、人生も結局は「変化」を求められます

生きていると「変わるタイミング」がくるものです。独身者であれば結婚すれば否が応でも変わるものです。子供が出来ても変わります。仕事でもポジションが変われば内面が変わることも。

これってとても大切なことで、前述の変わるべきタイミングで上手に変化できなかった人は、人生の後半でひどいしっぺ返しが起きるかも・・・。

あと、めぐ婚が声を大にして言いたいことは「彼氏・彼女がいないあなたのままでは彼氏・彼女が出来るはずがない!」ということ。

「彼氏・彼女がいるあなた」へ上手に変化できれば彼氏・彼女が出来ます。とにかく「以前との違う自分」を見つけるべきです。

是非一度、「他人に好かれる性格や心の持ち方ってなんだろう?」って考えてみてくださいね!ヒントはきっと「あなたが魅力を感じる人」にあると思います。

少し変化を求めるだけで人生はもっとステキになりますから、是非試してみて下さい!

もし、ちょっと自力では変れないかも・・・という方は「恋愛電話相談」を承っておりますのでご予約下さい。ヒントが有るかもです!