shutterstock_520186720

静岡で恋活デートサービスを提供しております、めぐ婚です。今回は恋愛にかぎらず、あなたの人生に影を落とす『コンプレックス』について考えてみたいと想います。

あなたは気にしている。それがコンプレックスの正体だ!

コンプレックスが無い人、というのはあまり見たことが有りません。肉体的、精神的にかからわず、小さなコンプレックスは誰にも存在しますよね。

例えば男性でしたら「薄毛」「太っている」「低身長」など、様々な要素が有りますよね。しかし、世界は広い訳でむしろ「ハゲが好き!」という女子も「太っていないとムリ!」という女子も「背が高い男なんてありえない!」という女子もいます。これが現実です。

女子でもやはり「胸が小さい」「目が小さい」「足が太い」と様々なコンプレックスが。しかし、「胸は女性の魅力ではない!むしろお尻が!」という男性もいれば「目が小さくてもいい!若干平安美人がタイプ!」という男性も入れば「がっしりとした足に魅力を感じる!」という男性もいる訳です。

これは安い慰めではなく、色々な人達と交流した上で気づいた「事実」です。

コンプレックスというのは「あなたが気にしているあなたのこと」でしかありません。「あなたが気にしている部分を好きな異性がいる」と考えてみてはいかがでしょうか?

なにが起きるかわからない?とにかく行動あるのみ!

町を歩いていると、見た目が良いとは言えない男性と、見目麗しい女性が腕を組んで歩いていることも有れば、美男子がぽっちゃりとした女子と仲睦まじそうに歩いている事を見かける事が有ります。

「女性はイケメンが好き」ですとか「男性は女の子をルックスでしか判断しない」というのは、ちょっと極端な捉え方では無いでしょうか。

美女と歩いている見た目が冴えない男性が何故美女と歩いているのか。それはきっと「美女に愛を伝える」という行動に出たからにほかなりません。アクションを起こせば、あなたが感じている反応とは違う結果になるくらい、人生は読めないものです。

現実問題、「美男美女のカップル」というのは中々見かけないものです。意外に思えるかもしれませんが、男女ともに異性にもとめている尺度というのは多種多様なもの。

ある程度落ち着いた年齢になりますと、見た目では無く精神的なところを最も重要視する事も多くなりますので、少なくとも「肉体的なコンプレックス」によって異性に積極的になれないのはとてももったいないと想います。

積極的に出会いを重ねていれば、きっとあなたの魅力に気づく人が出て来るはずです。とにかく必要な事は「気にする」ことではなく「行動を起こす」ことです!

努力で消せるコンプレックスは消してしまおう

体脂肪が5%になっても足が太い女性がいてもおかしくありませんし、薄毛は薬を塗っても治らない事も有ります。ダイエットだって徒労に終わる事もありますよね。

しかし、簡単に解消できるコンプレックスというのも有ります。

まずは「ファッション」でしょうか。もし、自分の身なり・ファッションに自信が持てない場合、このコンプレックスを解消するのは割りと簡単です。

簡単、というよりはダイエットよりは絶対に簡単です。

簡単な理由としては「お金で解決できるから」です。ダイエットに関しては、お金をかけてジムにかよって、さらに努力が必要になりますよね?

しかし、ファッションに関してはしかるべき人物に依頼し、服屋さんで「服を買うだけ」で良いのです。お金だけで解決出来ますよね。

「男性のルックスは気にしないけど、清潔感がある服装はして欲しい」と思っている女性は多いです。清潔感は必要最低限必要なものと心得るべきです。

女性でも同様です。髪はぼさぼさで三ヶ月美容室に行っていない。化粧はずっと同じ物を買っており、トレンドに合わせたり、より魅力的に自分が見える様に努力していないのであれば、やはりこれらもちょっとしたお金で解決出来ることですよね。

「清潔感・身だしなみ」というのはほんのちょっとした努力ですぐに手に入ります。体型や顔を変えることには限界がありますが、美容室に行く、服を買う、化粧品を買う、これらは以外と簡単です。

恋愛でも、恋愛じゃなくても

恋愛すると決めたら、ほんのすこし変わってみるのも良いものです。勿論、別に恋愛したい訳じゃなくたって、自分自信と向き合うことで人間は磨かれます。思いの外身だしなみを気にしてみたら仕事も上手く行くかもしれません。

お腹の肉が気になって運動してみたら精神的に強くなるかもしれません。

不思議なものですが、人生は前向きに何かに取り組むと、前向きな結果がやってくるものです。

「人事を尽くして天命を待つ」という言葉が有りますが、ほんのすこし「恋愛」に対して勇気が持てたのなら、ぜひ今までの自分とは少し違う取り組みをしてみる事をオススメします。

絶対に今までより素敵な事が起きるはず!

あなたがあなたを馬鹿にしてはいけない

「自分自身を責める事は他人を責めていることと同じ」という言葉を聞いた事が有ります。自分に甘いことと自分に優しいことは違います。非常に難しい話では有りますが、とにかく自分の弱点を気にしていても全く良いことが有りません。

自信が持てないですし、自信が持てないと挑戦できませんし、不思議と自分を過小評価すると他者からの評価も下がりがちですし、反面自分に自信が有れば周囲も信頼を寄せてくれるもの。

なによりも有限である人生を「マイナスな感情」で過ごしていくのか「プラスの感情」で過ごしていくのかを考えてみれば自分を責める事はとても損なこと。

あなたがあなたを見限ってはいけません!きっとあなたが気にしている部分を愛してくれる誰かがいるはず!

ほんの少し前向きになって素敵な出会いを手に入れてくださいね!