shutterstock_345880196

女性が結婚相手に望む「年収」というのが確実に存在します。今回はこの「相手の年収」の問題についてかなり掘り下げてズバリ言わせていただきますね!

データから見る可能性

さて、男性の平均年収についてデータを調べてみますと「男性の平均年収は511万円、女性は272万円」が国民の平均です。これは労働可能な年齢の方々のデータです。要するに「55歳で大手企業の管理者」という方も「23歳新卒会社員」という方も全て合わせた平均です。

さて、よく結婚相談所の女性で話題になる、女性が望む男性の年収の平均は、ざっくりとした感覚ですが「600万円」くらいでは無いでしょうか。さらにその他の条件が発生します。

・髪がふさふさしている
・身長が高い
・大学卒
・親との同居無し
・安定したサラリーマン
・etc・・・

この様な条件が、皆様多種多様にお有りな訳です。勿論生涯を一緒に暮らす相手ですので、望みが高い事は別に問題が有りませんが、データからすると「かなりの確率」で望むお相手とはゴールイン出来ません。より詳細はデータは以下になります。

30~34歳の男性の平均年収:438万円
35~39歳の男性の平均年収:499万円

はい、30代男性の平均収入は「468.5万円」です。要するに「30代男性のお相手に望む年収」は「468.5万円以上」を設定した時点で「高望み」になってしまう訳です。

実録:相手の気持ち!

高収入男性の友人(35歳年収800万円)に、高収入男性を望む結婚相談所の会員の女性のプロフィールをお見せした事が有るのですが、第一声が「この顔で金とか言ってるのかよ!」でした。

かなり強烈な一言ですが事実です。男性は都内在住なのですが、出会う女性出会う女性がどうやら自分の年収を聞き出そうと工夫しているのを感じていたそうです。女性が求める物が大きいと、男性だって女性に求める事が有ります。彼の場合は求める条件が「ルックス」だったという事です。

しかし、恋愛に関して「当人の魅力」では無く「当人の収入」で見られていると気づいた時に恋愛する事が出来るでしょうか?また、そのような価値観で結婚したとして、幸せになれるのでしょうか?

やはり「収入ではなく自分という人間そのものに魅力と価値を感じて欲しい」というのが男性の本音だと思います。平均よりも年収の高い男性というのは、実はこの様なコンプレックスを抱えている様に思えます。

ちなみにその高収入男性は非常にバイタリティが有り有能で、恐らく今後年収はどんどん上がっていくであろうポテンシャルも有る人物です。彼から学べる事実は「高収入男性は女性が高収入男性を望んでいる時点で恋愛対象にならない」というケースです。

人を指差すその手は綺麗なのか!?

さて、お相手に高い条件を望む事自体は致し方ない事では有りますが、そういった男性の心をつかむ為に必要なものは何か、という事を考えてみたいと思います。

まずは献身的で有る事が必要だと思います。高収入を得るためには多くのプレッシャーが発生するものです。そういったプレッシャーを少しでも軽減出来る必要が有ります。
また、付き合いなども多い可能性が高い為、帰りの遅い男性に対して寛容に待っている、といった昭和の「一歩下がってついてくる女性」くらいのメンタリティーが無いと厳しいかもしれません。

胃袋は掴めるでしょうか?バリバリ仕事をしてお腹をすかせた男性に、美味しい手料理を振る舞えた方が良いですよね。

収入が高いという事は「自分に厳しい」という事実が有ります。自分に厳しい方は他人にも厳しい事も有り得るでしょう。

要するに「高収入男性を望む」という事は「高収入男性に合わせて自分を高めていく」という作業が必要になる可能性が有ります。果たしてそれが幸せなのかはわかりません。お金は有るけれど、とてもつらい日々が待っているかもしれません。

求める条件が高い場合、自分自身に様々なブーメランが飛んでくる覚悟が必要です。「人をどうこう言う前に自分はどうなのか」という視点を持てない限り、他人との関係は上手く行きませんし、勿論結婚相手という超近距離の関係性においてはことさらです。

家事が完璧で、人の気持ちがよく解り、多少の苦労は一緒に超えていく、という気持ちが有れば、望む年収の男性で無くてもいつかは望む年収を手に入れる男性に変わる可能性も有ります。そもそも「結婚」において重要なのは「価値観」や「相性」ですし、現代の離婚率が大体50%で有る事を考えるといくら高収入男性と結婚できても女性が男性の望む妻でいられなければ離婚してしまう可能性だって有ります。

結婚という人生の大きな節目を前に「相手につべこべ言える程、自分は大した存在だろうか?」と多少自問してみるのも良いかもしれません。人間的に成長が出来ます。

高収入男性の特徴を考えてみる

高収入男性の特徴を私の経験から簡単に説明致します。まず、高収入男性は能力が高く魅力的で人気が有ります。ですので、結婚相談所に入会せずとも自力で好みの女性を探し、口説きます。

また、高収入男性は性格が少し変わっています。普通なら普通の収入。普通じゃないから普通よりも収入が高いのです。ですので若干人格的に癖が有るように見える事も多いです。

他にも様々なバリエーションの方がいます。良い大学を出て、大手企業に入社したエリートタイプの男性の場合、よほどの事が無い限り異性には困りません。なにせ女性が最も望むタイプの男性ですので、学生時代からお嫁さん候補がいるのは当たり前ですし、「結婚しようかな」などと考えるスキもなく「結婚して欲しい」と女性に迫られる事も多いでしょう。一流大学卒の場合学閥で合コンなどの機会も非常に多く、結婚相談所に入会するきっかけもさほど無いのではないかと思います。

勿論結婚相談所にも高収入の男性がいらっしゃいます。しかし、高収入で今まで恋愛や結婚に踏み切れなかった事情を鑑みると、何か異性に対してのコンプレックスや、過去の恋愛のコンプレックスが有る可能性も非常に高い可能性が有ります。実力は有っても口下手で自己アピールが下手な可能性も高いですよね。

そういった方がやはり「年収で自分を選んだ女性」と気づいてしまった場合、どうなるでしょうか?まず間違い無く好きにはならないでしょうし、最悪、大きく傷ついてしまう可能性が有ります。

高収入男性と結婚したい貴女に必要なこと

正直なところ、収入とは関係なしに結婚するに当たってとても重要なのは「相手の気持ちを理解できる事」では無いでしょうか。実際のところ結婚生活は良いことばかりではなく、様々な問題を共に分かち合い協力し乗り越えていく必要が有るのです。この事実は男女共通です。

お金は有るけどお互い理解しあえずに離婚してしまっては元も子もありませんし、何よりも幸せとはお互いがお互いの幸せを願って行動する「想い」なのではないでしょうか。これはどちらか片方だけが持っていても仕方が無いものです。お互いの気持ちが必要なのです。

条件だけではなく、自分の能力や精神を高めて、まさしく「人事を尽くして天命を待つ」という状況を目指しましょう。きっと素敵なお相手が見つかりますよ!