婚活疲れの解決方法

出会いを探すたびに婚活疲れが起きているとは、逆の静岡恋活デートでございます。その理由も含めて記していこうと思います。婚活をはじめてパーティーや恋活アプリ等々で出会いを探しても、なかなか「自分に合う人との出会いがない」とか結果が出ない日々に嫌気が差したり、お金と時間が無だったとならないようにしたいものですよね。

お金と時間がかかる

思い切って始めてみた婚活。アプリにパーティー参加。自分から多数の方と時間内に会話してもなんだかピンとこないからじっくり行きたいと思い相談所に入会。安くはない入会金で飛び込んだものの、こちらももう一度会いたいと思う方はがいなかったパターン。「探せば探すほど、自分が結婚から遠のいて行く気がする・・・。」と言う。(恋愛相談での実話から)

この手に短期集中で目標を持ってと言うのが多そうですが、わたくしどもはどちらとも言えません。ご自身の「お付き合いしたい」、「将来も考えたい」の感覚が定まる前に「付き合いたい!」
「もう一度会ってみたい!」という方を探し合っている【場所】では、イマイチ肌感覚がズレてしまうこともありそうですし、もうすこし「しっかり話してみないとわからない」というのも本音。

そういったところで言えば、恋愛スイッチを徐々に入れていく「デート」感覚で「会ってみて、知り合う」静岡恋活デートは、ご利用する時にのみの費用負担なのでコスパを氣にする30代や40代、20代とご登録が多いですね。

見た目・条件・スペック比較の婚活はもう疲れた

本来なら「あ、この人いいな」という気持ちの感覚や直感が優先されていたはず。いつの間にか見た目、条件・スペックなどなどの比較で判断しがちで、感覚的な気持ちを塞いでいることになってしまうから疲れてしまう。と、いうことは「感覚や直感」が使われていないから身体がストレスを感じているということ。とは言うものの、見た目で選ばざる得ない情報へのアクセスも原因かも。

生活延長上の端末依存の影響なので、良い悪いでもなくクセや慣れの部分。スマホやPCでアプリやサイトを表示のされかたが、ネットショッピングと同じ様な感覚になてしまうため、無意識に画面を見てしまっていると何かの商品を「選ぶ感覚」になってしまうことも原因の一つ。だからといって誰とでも会いたくないわけですから、相手の素性がどうなのかを相談しながら会う相手も決めれるサービスがいいかも知れませんよね。

ただ、いつまでも相談しながら相手と合うかかどうかを決める作業を永遠と続けることはオススメできないわけで、ベストなのは相談しながらの最中に、ご自身がご自身の「あ、この人いいな!」という感覚や直感的な肌感覚を復活させる様に自信をつけていける様に相談する内容を相談することを辞めて、相談した内容をどの様なパターンや視点で解消していくのかを取り入れていくことが条件比較ではない選び方で、早く「あなたの、いい人」に会える確率もあがるとと思います。

婚活疲れ

ひとえに婚活疲れと言う状態を総合的に観察・分析してみると、

【結婚で人生が決まる】【次に会う人と必ず結婚する】と決めつけ過ぎて焦ってしまい、早く相手を見つけたいという気負いのせいか、相手のあら捜し的な減点法になってしまてたり、相手探しの婚活自体で人生が決まると思い込みが強すぎていることで「うまくいかない=人生の失敗」というような思考回路に陥っているご様子も少なくないかも知れませんね。

背景的には、この様な状況が多いからでしょうか。

とりあえず彼女が欲しい男性を紹介されたり、的はずれな人ばかりの飲み会の連続だったり、会話が合わないイベントやパーティーだったり、写真を送ったら連絡が途絶えたとか、初回で多数の人へ同じ自己紹介でつかれる回転寿司的なことばかりだと、だれでも嫌気がさすことも仕方ないかも知れません。

もうこれだけのことを経験されたなら、同じ様なことは即刻で【辞める】ことで、それらは起こりません。厳しいかも知れませんが、行ってしまった選択はご自身がしていることは事実一つです。だから辞めて、他の選択を試みるほかありません。

ただ、判断する基準はあなたの経験値や内面性が決断をくださしますから、同じことを選ばないポイントは「いつもならこうだけど・・。」と、一度、間を入れて違う選択をする。

考え方や性格を根本的に変え、判断する基準はを鍛えましょうと言うのは理想論。単なる戦略で誰でも言えます。であれば、誰でもできる「選択をいつもと違う方を選ぶ」だけなら出来はずです。

いつもなら「A」ですが、今日からは「B」を選ぶ行動をする時にはじめて違う結果と経験をえらるので、内面にある意味刺激がいくわけですから、なにかしら考えることが起きるから、視点の幅も広がっていく。

それに付随して認識も、

「婚活は出会い探し」→「婚活は自分磨き」

「条件で会う」→「会いたいと思ったから、会う」

「行っかないと会わないから行く」→「行きたいと思うから、行く」

最終的の決断は、したくないけど、しないと始まらないのが男女の仲の掟。世界共通なので逃げれませんから決めましょう。

迷うなら環境や市場の動きで変わる条件より、人として尊敬できる部分があるかどうかを【あなたの腹の底の声は「なんて言ってるの?」を聴くことが正しい判断になる確率は高いのです。】

これは、妥協とはちがいますから勘違いなく。それでいて「妥協できない」呪縛も辞めてしまうこと。いつのまにか「妥協しない恋人探しがしたい」だけであって、その後の二人のことはどのように妥協しないのでしょうか?と成るわけです。妥協しない条件や要望の方が、あなたを好いたとして、相手もあなたに妥協しないと言われたら、あなたはその相手の妥協しない要望に応え続けるのでしょうか。

多分ですが、喧嘩して終了でしょうね。あなたと会いたい人といい仲になるかは妥協するしないは、そもそも男女の仲に存在しないですよね。

妥協ではなく「分かり合う過程」だけがあるのでは?と思います。

静岡恋活デート的解決策は?

的はずれな紹介だから高い費用と思うことや、初対面で多数の方とのやり取りで何をやっているのかわからなくなることや、条件で会う様なことは無いのが静岡恋活デート。

理由は「デート」形式だから回転寿司の自己紹介や時間内イベントや相談所の様なお見合いとではない、普通にお話ししてみて交流しましょう!から始める普通感覚のデートで会ってみる。

それでいて、会いたい人と会ってみることができて、デートセッティングコースなら使うときにしか費用がかからない。的はずれな紹介が嫌ならば「将来の意識高い人」だけをご紹介するコースも有る。

相談しながら相手を選ぶより、相談すると選べると言うより、自分自身がどの様な恋愛がしたいのか知れる事が可能な恋愛相談。体験談タイプの人生論は提供しません恋愛相談。経験主義です。

体験主義とは、あなたではない、その人が体験したから起きた事象であって、経験してないわたしが出来るわけではない。よく努力や根性、気合でなどの気持ちや精神的な側面をチェンジすることを言われがち。

それよりも体験してないわたしでも出来きて経験することで前に進めることが、出来るようにするのが静岡恋活デートの恋愛相談。

以上のように「コスパ」がトータル的に良さげなのが静岡恋活デートの恋活と婚活と自負しておりますので、わたしに会うかもと思うは無料会員登録の面談でスタートが可能ですよ。

恋活デートプランページの下部に記載してございますので、スクロールまして閲覧くださいませ。こちらをクリック:恋愛相談

ちゃんとした人に会いたい恋活婚活なら
無料会員登録面談からスタート

《静岡恋活デート本店へ無料会員登録の面談予約は下記にて受付中です♪》

▶お電話で会員登録予約は:054-645-3108
▶メールで会員登録予約は今すぐこちらから!

「静岡恋活デートめぐ婚」は静岡藤枝近隣を中心に遊び目的ではない出会いを求めている独身男女が知り合うためのデートセッティング

「まずは会ってみて、知り合う時間のきっかけをデート形式」でご提供しています。婚活お見合いとは違い、普通のデートから始まる出会い方。

お友達同士の登録もOKです。会員登録はもちろん無料登録。

・デートセッティングコースは、ご利用でカップルになり結婚が決まっても、結婚相談所というところでみかける【成婚料はいただきません。】

お気軽に会員登録予約で恋愛のきっかけを見つけませんか!ご連絡お待ちしております。

やっぱり恋愛結婚したい!
【結婚相相談プラン】会員登録も急増中!!

♢相談しながら恋愛結婚したい方は こちら
♢恋活デート(登録無料)で自然な出逢いが欲しい方は こちら

プラン詳細についてのご質問は、お電話でのご連絡が早くて便利です!
▶お電話:054-645-3108