静岡婚活ゼロ円お見合いデートめぐ婚

静岡・藤枝で彼女がほしい彼氏がほしいけど遊び目的じゃないデート婚活・結婚前提お見合い婚活をセッティングするめぐ婚です。

さて、付き合ってみたら「ダメ過ぎて、引くわぁ」というような男とは、付き合いたくないもの。

かと言って、最初から判れば、どれだけ楽か。経験しないとわからないという声もありますが、出来るだけ最初から避けて通りたいダメ男。

自信過剰・ネガティブ思考・ 浮気性・ギャンブル好き・浪費癖・ 口だけ・屁理屈・ゲームばっかりしている・一方的な会話しかできないなど多数、検索するとたーーーーーくさんでてきますが、これは「わかりやすい」ダメ男なので、最初から回避可能だから大したことではない。またはお互い好きになったら関係性上の親密度で克服できることでもある。

が、しかーーーーし!!

問題は、そのような行動が目に見えない、意図不明な「わからないダメ男」がやっかいであり、2次災害・3次災害を招く恐れありだから、本当に困りモノ。

俗に言う「一見そうは見えない男」がこのたぐいにあたるのだ。でも危険信号は箇所箇所でボロが出ているから観察・分析・判断は出来るのでそのポイントまとめを羅列しておこう。

※大体にして過保護系な家庭環境で、且つ、たいした苦労もない男がこの傾向である。

1:こちらが聞いてもいない話しを親しげにひたする男。

▶:トラブルなど「今日こんなことあってさぁ~・・・」と自慢げに永遠と話す勘違い男。

▶:仲良い関係性だと勘違いしていることがわかってもらえない。

2:年齢とオヤジギャクが反比例している男

(比例している男もどうかと思うよ)
▶:滑っても平気かつ、それがいいなどといい、自己肯定してしまう迷惑千万な照れ隠しを平気で言う輩。

▶:且つ、初回の挨拶もシモネタ気味の返し返信してくる失礼な感覚をも臥せもつ。本人は全く氣がついていないから困りモノ(失笑)

3:身だしなみに自意識がない男

▶:一応周りには迷惑かけないダサい身なり気味をしているのが特徴。良いとわ思われていない。

▶:「ヘアスタイル・服装にこだわりがない」という【心が不細工】=【僕、感性・センス持ってません宣言】を高らかにしている。

▶:且つ、それを良しとして、突っ込まれたら自尊心に火が付くが、すぐ開き直り「ダサくてすませ~ん」という男。
(異性に選んでもらった結果、ダサい服(似合わない服のこと)を選ばれて、相手の意図が気にならないのだから救いようがない。関係性がバレバレ。)

4:女性がいる前で性行為の具体的な話をする大馬鹿男。

▶:その席の男女の関係性を無視し、デレデレした下半身顔で話しをする。(我田引水な男)

▶:男だけでの会話なら良しとする「セックスに関する具体的な内容」を関係性が薄い女性のいる前で平気で話す。

▶:そのような話は「女をバカにし、見下している証拠」であり、平時からその男の異性対する価値観である。
(どの様な席でも関係性が薄いなら異性がいるまえで「ぶっちゃけるシモネタ」は通常はあり得ない。酒の無礼講も効かぬ。)

このような「場違い男」は、なにがよくて何が悪くても判断基準すら持てない自己中男は、指摘しても「こんなに想ってくれてありがとう」などとわけの分からない事をぬかしてくるので、言っても無駄である。

最善策は「関係性を完全に絶つ」。そのご会いたくなくとも視界に入ってくる環境であれば「完全に無視する」に限る。(話しかけられても完全にシカトです)

業務上であれば、必要最低限ドライに対応がベスト。

この様な心が不細工な感性がないダメンズに当たらないように、皆様の恋人探しの成功を祈るこの頃です。