30代の婚活に参加したことある?

相づちひとつで異性の心をつかめる

あなたは、30代で婚活をしていますか?

合コン、街コン、お見合いパーティー、参加したことはありますか?

婚活でも恋活でも、彼氏彼女募集の方でも、結局は異性の方と楽しくおしゃべりができなければ次に繋がりません。

人が話しているとき、どんな相づちをうっていますか?あなたが発するたった一言が、お互いの関係を変えていきます。人の心をつかむ相づちを実践してみませんか。

楽しい人は「楽しませる人」
人から好かれるためのハウツー等でよく目にするキーワードといえば

「笑顔」「面白い」「楽しい」「明るい」などですね。

相手に楽しい自分を見せることができれば好かれるという素朴な理論があるようです。しかし、この素朴な理論、実は危険です。セールスにたとえるなら、押し売りと同じで逆効果になりかねません。

私たちは6つの動機で対人コミュニケーションをとるといわれています。
①娯楽的な楽しみ
②愛情を与える
③分かち合う
④現実逃避
⑤リラックス
⑥他者の説得

このように、相手が求めているのは娯楽的な楽しさだけとは限りません。ですから、リラックスを求めている人に対してわいわい盛り上げても、相手は疲れるだけで会話を楽しめず、楽しませようとしたはずなのに嫌われるなんてことが起きるのです。

相手が今、自分とのかかわりに求めていること、つまり、相手の視点を持つことが、人を楽しませる第一歩なのです。

「相づち」を活用してみよう!

実際に会話で相手を楽しませるには、話し手と聞き手の役割分担を意識して、お互いに協力することが成功の秘訣です。話し手が話しやすいかどうかは、聞き手の協力度と正比例します。実は、話し手は次の3つの不安を抱えています。

①相手は自分の話題に興味があるのだろうか?
②話続けてもいいのだろうか?
③相手はどんなふうに評価するのだろうか?

こんな不安には、相づちが力を発揮します。相づちは、短い一言で興味を示し、話を促し、感情や共感を伝えるkとができます。相づちには、会話のテンポを維持しながら、話し手の不安を消す効果があるのです。
相づちは、次の4つの機能に分類できます。

①興味を示す感情表現の「リアクション系」
②話の続きを促す「促し系」
③自分の感想を伝える「感想系」
④相手の気持ちを代弁する「共感系」

4つの機能別に相づちを有効活用すれば、自然と相手が話しやすくなり、一緒にいるのが楽しくなるという好循環がうまれるのです。

相づちひとつで何が変わるんだと思うかと思いますが、
日々、お相手を求めて無料登録面談をしていますが、「お相手はどんな方がいいですか?」の質問に、「言葉遣いがきれいな方」「雰囲気のいい方」を言いますよ!それって、『会話がすんなりはずむ、話しやすい=雰囲気がいい』ってことにつながります。

言葉遣いを意識しつつ、さらにワンアップでポイントを押さえた相づちができれば、会話に関して無敵になれます。会話を制すれば、好印象を残すことができるでしょう。そして、次へつながります。

新しく出会う異性の方と会ってみる

『静岡恋活デートめぐ婚』は知り合うためのセッティング「まずは会ってみて、知り合ってみて」をご提供しています。要望・条件・理想(結婚相談所で行われている定番の年収・職業・うんぬんかんぬん)をご提供するのことは行いません。

会ってみて話して、感覚が合った方がカップルになっていく自然の形の「きっかけ」をご提供しております!

実際に彼氏ができました!というご連絡もありますよ。気になった方はお問い合わせお待ちしております。

《 デート希望は下記にて受付中 》

無料会員登録のご予約は完全予約制。おまちしております。

▶Webからは:お問合せはこちら

婚活お見合い型じゃない、遊び目的じゃないデートセッティングができるのは静岡恋活デートbyめぐ婚だけ。