結婚相談所の選び方静岡めぐ婚

静岡藤枝市の結婚相談所サービス「マッチング・コンシェルジュめぐ婚」です。

当社はウェディングプロデュース会社が母体となっておりますことから、日頃から新婚様の海外後披露宴パーティー、2次会形式結婚パーティー、レストランウェディング、オリジナル結婚式を実現させるウェディングプランナーがめぐ婚を運営しておりますことから結婚相談所での出会いからご成婚されて、ご依頼戴くことも少なくありません。

その際に、新郎新婦から色々な情報をや結婚相談所の現状を聞かされることも少なくありません。そこで感じたのは不思議な商習慣、そして違和感を覚えるサービスの質です。

立ち上げるときに色々調べていると、下記の様な現実がありましたのでチェックしていくことを勧めます。

▶:3ヶ月で結婚するように急かされる!?。→ 
恋愛云々のまえに「好き」という氣持ちが芽生えれるのか?その後の夫婦生活は大丈夫?

▶:同棲すると「成婚料」?→
同棲という定義も曖昧ですが、少し一緒に過ごす時間がないと「生活感覚」や「結婚観」ふくめて「本当の相手の姿」はみえなくないでしょうか。
(結婚はご祝儀として祝いの気持ちもはず。伝統と言うのなら感謝料で金額をお任せで頂いてた頃と同じにするほうが伝統継承ですよね。)

▶:なにもしてくれない? →
そのように思われている時点で「お客不在」の商売、サービス自己都合。事業をやる人格を疑います。

▶:システムお見合い申込み →
 相談所側の申請処理の早さ。ここは面談で確認した方が良いと思いますよ。
(お見合いを申し込んでも本人には通知されていなく、3日~1週間以上たっても未処理など)

▶:金額の内訳を明確に提示できかどうか。
何をするための費用なのか曖昧なのにお金は払えませんね。

検索してしらべると大体ネガティブな書き込みも少なく無いのは、提供サービスと金額の不一致から発生するクレームばかりと観ます。是非、結婚相談所選びのする際は、受け身にならず具体的なところをご自身でもヒアリングすることをお勧めしますよ。見えないお金(時間とコスト)はかかっているわけですから。

マッチングコンシェルジュめぐ婚は考えます。

結婚相談所の選び方めぐ婚静岡藤枝婚活

さて、結婚相談所サービスの婚活をこの様に見たときに、出会いを探す側にどうしても不利な障壁や心理負担がかかると弊社は考えました。

■:会えるか会えないかもわからない!?
■:保証がないのにお金を払う?
■:不透明なサービスは無料でも利用する?

そもそも「出会いは無料」が一般常識のように現代も通例でしょう。そこに有料のサービスを考えたときにどこに等価交換の価値を置くかで悩みます。

男性的価値からみれば「出会いを提供するサービス」の対価は「会える」。夜の繁華街が必ず全国各地にあることが証明しているわけです。

「ちゃんとした交際ができる」を提供するために「マッチングの機会」=「会ってみる」を作らないと「一緒にいたい人」には出会えないではなく「思えない」ですよね。

ですから「めぐ婚」は無料会員の登録制も採用しております。(すぐに有料会員で活動もOKです)
めぐ婚の婚活サービスの特徴をクリックにてご覧ください。

その際は面談登録の形式にしております。(事前にお電話・メールにてご予約を)

そうすることで「交際感・結婚観」をお聞きしながら、お相手とのマッチングをシステム以外のひと肌感覚も通して照会情報をご紹介し、「会ってみたい!」となるところで「有料会員」へ変更して頂きます。

もちろん安心安全の環境も配慮万全です。(身元保証・独自審査をさせて戴き男女ともに安心安全な出会いのマッチングをご提供させて戴きます。)

詳しくこちらをクリック!「ご利用の流れ」をご確認下さい

めぐ婚の利用は結婚の意識が固まっていなくともOKです。したことのない結婚にイメージが湧くほうが無理難題です。それよりも「結婚したくなるお相手との出逢い」を求めること、探してみることをご一緒させて戴ければ幸いと思います。また男性の方で多いご相談は年収の少なさと「感じているだけで諦めている」こと。自立出来ている年収があればOKでしょう。400万以下はお断りしますなど基準を設けておりませんので一度無料婚活相談へ。

是非皆さまとのご縁お待ちしております!