静岡出会いvがない30代

出会いがないアラサーって本当ですか?ネット記事ネタの内容はご用心を。静岡恋活デートはアラサー、ジャスサー、アラフォーというマスコミ用語で表現失礼しますが、まったくもってその婚活って言われるところでささやかれる論理が当てはまりません。理由、巷のイメージどうりの婚活を利用しない方が無料会員登録をされてデートを楽しんでいるからです。カップリングも早いペースで誕生中。だ・か・ら「いい人に出会えた」を、驚くほどカンタンに!とデートセッティング後によく言われております静岡恋活デートです。

恋活アラサー出会いがない。なんて言われて久しいネット検索上の話しかもしれません。現に先週も今週も30代40代の方が気軽にランチデート、ブランチデートを楽しんでいおります。

ぜひ知っていただきたのです。婚活ハズレ世代とか、30代40代婚活厳しい、売れ残りとかネガティブな情報ばかり。しかもあまり信憑性に欠けるサイトの情報を目にして「あーでもない、こーでもない」と気にしていても、なんにもプラスになりません。

【独身男性(20代~50代)は結局、独身20代女性がいい】とか言っているという風潮、巷の「ザ・婚活」的なところに集まる会話ではあるようですが、本当に残念。

更には、【独身女性30代の美人より、20代女性の普通の子の方が需要がある】とか言い出す始末。どういう感覚かは全く理解不能すぎて失笑ものです。

そのような感覚が普通になっている場所に行ってしまったことは残念ですが、好みの高低差、スペックと言われる個人の背景、実質ワタクシどもどうでもいいことだと思います。

ぶっちゃけ「好きになる感覚」「心が動く」のは本当にそれが基準でしょうか。世界共通で多分「違います」が多数決だと思いますよw

婚活っていう情報に凝り固まりすぎだと思いませんか?なぜあなたは、その出逢いの場のいかれたのですか?なぜ、出会いを探そうと動き出したのでしょうか?きっかけを今一度思い出してください。

友人知人の結婚式で幸せなカップルをみてとか?同僚の社内外の恋愛が羨ましいとか、合コンで付き合っていくひとが続出したとか、映画やドラマ、書籍などなど何かしらの「影響を受けて」動き出したはずなのに、なぜそのようなくだらい条件付きのようなお相手探しが、不具合を感じていたはずなのに、いつの間にかそれが当たり前のような錯覚に陥ってしまい、抜けだせなない状況にいることにそろそろ気がついたほうが良くないですか。

週明けのランチ時間の話題が先週末のあった相手の愚痴大会は卒業したくないですか?

つまるところ、結局「会いたいものは会いたい」。誰に?「わたしが会いたい人に、出逢いたい」これが誰もが思っている本音、本質ですよね。

出会いがないと悩んでいる男女はたくさんいる

出会いがないと悩んでいる静岡恋活

知っていました?

現在独身でありながら恋人がいない、あるいは交際相手のいない独身男女がなんと5割にものぼるそうです。しかも20代の恋愛経験者が少ない。30歳で未婚の男女の割合は4割程度。晩婚化は年々進んでいるといえるでしょう。それにはいろいろな理由が考えられます。

ちょっと前に言われるようになった「男子の草食化」であったり、女性の社会進出がすすみ、自分の仕事に専念しているなどが挙げられます。

しかし、その一方で「恋人がほしいけど、出会いがない」、「早く結婚したいんだけど、結婚相手が見つからない」、「女性のみの職場で男性との出会いがなく見つからない」、「仕事が忙しすぎて、出会いを探すひまがない」、「今の仕事の給料が低過ぎて、結婚しても安定した家庭が持てるか不安…」、「人見知りな性格で、どうやって声をかけたらいいのか分からない」など、

このように出会いがないと悩んでいる人はたくさんいるし、状況も皆違いうのがわかります。

そういった人たちでも、出会えるきっかけや場所さえあれば、実は意外なほど簡単に恋人ができるようになるものです。

ただどうやって出会いを見つければいいのか方法が分からないだけ

出会いがないと悩んでいる恋活30代

そう、これがわかれば悩むことは無いですよね。

でも一度出会いを見つけるコツをつかんでしまえば、「出会いがない、、、」という悩みから一気に解放されることでしょう。

新しい出会いにふれること自体も楽しいですし、恋人ができれば一人でさみしく過ごすこともなくなります。毎日ラインやメールでラブラブなやりとりをしたり、休みの日にいろんなところに出かけてデートを満喫できます。

そう!毎日が何十倍も楽しくなります。

恋愛することに興味がないという草食化した男子もいますが、やはり大半は恋人がほしいし、やっぱりいずれは結婚したいと思っています。

30代にもなると休みの日に家族やカップルで歩いているのをみると独り身がさみしく感じられたり、この先の将来のことを考えると孤独が怖くなってきてしまうものです。

もちろん恋愛をすることや、結婚することがすべてではないでしょう。結婚をすればしたで、新しい悩みや不満が出てくることも事実です。

しかし、家庭を築くことでしか得られない幸せ、子育てをする幸せもあります。

友達との付き合いだけでは得られないような、感情・関係は恋人・伴侶がいることによって初めて生まれるものです。

そのために、まず出会いを作ることが必須になります。

自分から行動すれば出会いはいくらでもある

静岡恋活自分から行動すれば出会いは

なんでもそうですが、一番大切なことは「行動する」です。

なぜ自分には出会いがないとか無理だと思ってしまうのかというと、一番多いのが「傷つくのが怖い・失敗するのが嫌だ」という気持ちが出てきてしまうからではないでしょうか。

男性・女性に限らず、出会いを作るためには必ず異性に近づいて会話をする必要がありますよね。それが友達の紹介であろうと合コンであろうと、異性に近づくことに変わりはありません。

でも、いざその方法を試そうとしたときに「断られたらどうしよう、、、」とか、「もしかしたらうっとうしいとか思われてるかも、、、」と臆病になってしまいます。このように「出会いが欲しいとは思っているけど、いざとなると行動できない」現象は、恋愛に慣れていない人ほどその傾向が強いように思います。

逆に言えば、恋愛に慣れている・恋愛経験値が高い人ほど、失敗をおそれずにいろんな出会いのきっかけを見つけることができます。これは恋愛に慣れているから失敗するのが怖くない、というわけではありません。

いくら恋愛経験が豊富でも、異性に声をかけて断られたり、失敗するのは嫌なものです。

しかし、不安や臆病な気持ちを乗りこえないかぎりは、自分で出会いを作ることはできないことを十分に知っています。もちろんその中で失敗と感じることもすくなくないですが、それは男女両方、相手側にも起きている事も知っておいていただきたい。

結果、出会える場所選びでは?

静岡アラサー出会える場所選び

よくあるのが、「友達に誰か紹介してもらう」、「習い事や趣味を活かして出会いをつくる」、「ボランティアへの参加」、「お店の店員さんに声をかける」、「合コン・街コン・婚活パーティーで出会う」、「インターネット・スマホを利用して出会う」、など方法はいろいろあります。まずは出会いがないときにためしやすいのが、友達に誰かを紹介してもらう方法です。この出会い方は最も王道の出会い方法であり、昔からずっと定番になっています。

具体的な方法としてもいたってシンプルで、友達と会ったときに「最近いい出会いがなくてさぁ。もし誰かいい人いたら紹介してくれない?」と頼むだけです。

たったこれだけ。

実際に恋愛アンケートで「今の恋人と出会ったきっかけは何ですか?」という質問に対して、「友達の紹介」という答えはよく聞きますよね。

それと同じように、婚活も恋愛も人脈をたよって異性を紹介してもらうのは、もっとも一般的な方法になっています。異性を紹介してもらうコツは、久しぶりに会った友人よりも、よく会う友達や古くからの友人のほうが頼みやすいでしょう。

でも実際はどうですか?

友人に異性を紹介してもらう場合は、紹介してもらった人に対して誠実・真面目に対応しなければなりません。会ってから自分の好みじゃなかったらから友人に対しても失礼ですよね。とはいえ、「会ってみたらちょっと違うかも、、、」ということもあり一度は会いますよね。で、やっぱり違った。でも友人の紹介で断りにくい。

結果、やんわりと音信不通に、、、待っていればいずれ素敵な恋人に巡り会える、というのはただの妄想です。

結果、自分から積極的に出会いを求めるからこそ、たくさんの異性と出会う機会も生まれるし、理想の恋人に巡り会えるチャンスがやってきます。

だから【デートセッティング】が選ばれているのです!

静岡恋活デートでは、無料会員登録の予約をいただければ、その後は、お相手情報を照会しますので、気軽に知り合ってみたい方がいれば連絡を!

お互いが気に入れば、デートセッティングを行うのが弊社。その際のかかる費用はセッティング手数料のみ(男:5,500円・女3,500円税込み)。

《 デート希望・無料会員登録は下記にて受付中 》
無料会員登録のご予約は完全予約制。おまちしてます
▶電話予約は:054-645-3108
▶Webからは:お問合せはこちら